千葉県の税理士リサーチ

あなたの救世主がここに!

結婚相談所へ出会い求めて登録数増加

2013年になった今現在、結婚相談所への登録者数がどんどん増えていっているとニュース番組でキャスタ言っていた登録者の年齢の幅は広くて20代から60代近くの男女がいるとのことだ。男女共にシッカリと働いて居ないと生きていけないこの世の中で出会いの場が減っているのである、金銭的な余裕がある人を求める人、外見が良い人を求める人、それぞれいるが出会いの場へ自ら赴いて自分の理想とするパートナーに出会うのは容易なことでは無い事を私達は痛いほど分かってしまった、ゆっくり探す時間的余裕もなくなり理想はどんどん遠のいていってしまうのである。


そういった問題から一つの解決策として結婚相談所へ登録する人がぞうかしたのでは無いだろうか、自分でパートナーを探すのではなくて自分の理想像を相談所へ伝えておけば理想像に近い登録者を紹介してくれるから自ら広い世界を回る必要はなくなり、自身の仕事へ打ち込んでいればいいのである、相談所へ登録すれば必ずしも理想とするパートナーと出会えるとは言い切れないがかなり確率は高くなるし効率良くさがせるともいえるのである、好条件の相手がいたらお見合い形式などの形で双方が出会うという形になるのである。上記の方法で出会い、いい人と結婚出来ればとても素晴らしいと言える、結婚相談所とは素晴らしいものだと思われる方も多いだろうがシビアな問題がある事も事実である例えば交際を始めると決まった段階で、交際=結婚を意味すると言う考えが根本的にあり、会って3ヶ月以内に結婚を決めるか次の方との出会いを求める方向で行くかと言う選択をしなくてはならないという決まりがある相談所も少なくないのである、結婚相談所の目的はあくまで付き合いまでを取り持つと言う慈善事業などてはなくて、結婚をさせると言うのがしごとなのである、そこを勘違いして登録してしまうと大変である。


しかし、やはり出会いのない世の中で結婚相談所へ出会いを求めて登録する人は確実に増えているの理由として一人で生きていくことがやはり寂しく安らぎを求める人が増えたこと、2012年3月11日の大地震より一人でいる事への恐怖心がより一層大きくなった事も深く影響しているらしい、事実地震後のパートナー選びの基準に高学歴高収入が一番だったのにもかかわらず力強いく頼りになる人と言う項目が一時的にトップへ上がりでたと言う話も聞いたことがある、相談所も大変驚くべき結果だと言っていたが、それに答えていき沢山の人が幸せになれるなら私は良い事だと思う。

Starburst Theme designed by Claire
powered by WordPress 3.6.1 | valid XHTML and CSS